背中ニキビのかゆみを抑える

背中 ニキビ かゆい

背中ニキビは乾燥から生まれる!

かゆみを持った背中のニキビにはたっぷりと保湿を

背中のニキビがかゆいのは当たり前。背中のニキビは乾燥から生まれるのです。

ニキビは毛穴の皮脂が詰まって出来るので、乾燥とは無縁なイメージがありますが、実は違います。乾燥しているから毛穴に皮脂が詰まるのです。

背中ニキビがかゆいのは、皮膚が乾燥しているから。乾燥した肌をしっかり保湿してあげると、ニキビのかゆみ対策にもなりますし、肌が潤うと次のニキビが出来にくくなります。

背中ニキビのかゆみと原因を抑える専用の美肌ジェルを使って、きちんと対策をしましょう!

背中ニキビがかゆいのは何故?

背中 ニキビ かゆい

ニキビが出来た後、皮がめくれる

赤みがあるニキビにもかゆみを感じる

背中の皮膚がカサカサしている

肌が粉をふきやすい

背中のニキビにかゆみがあって、上の事柄に一つでも当てはまる人は背中が乾燥しています。乾燥すると皮膚の血流が悪くなるので身体はその部分の血流を良くしようと、かゆみを出します。

背中を優しく洗う様に心がけて、保湿を意識しましょう。

肌を洗浄力の高い石けんでごしごし洗わずに、優しく洗って一日に何回か保湿をする事で乾燥を防ぐ事ができます。回数が必要なのは衣服がこすれて刺激を受けやすいからです。

これらは背中ニキビ専用の保湿ジェルでケアする事ができます。継続的に保湿をする事で背中ニキビのかゆみを抑える事ができます。

背中ニキビのかゆみに効果的なジェルはこちら

背中ニキビがかゆい時に気をつける事

シャンプーはしっかり落とす

シャンプーの流し残しは髪の長い方は特に要注意です。背中に残っているとかゆみの原因になります。

爪は短く清潔に

かゆみのある背中のニキビは夜中無意識にかいてしまったりします。ニキビを潰してしまうと、傷になって後が残りやすいです。爪は短く清潔に保ちましょう。

衣服は綿を中心に

コットンの柔らかい衣服を身に着けるのが望ましいです。繊維が柔らかいもので肌への刺激を和らげましょう。

洗い過ぎに注意!

背中にニキビがあるからといって、ゴシゴシと背中をこすっては駄目です。柔らかいボディタオルでしっかり泡立て、優しく洗ってあげましょう。

以上の事と背中ニキビ専用ジェルでの保湿を心がけて背中ニキビのかゆみとお別れしましょう。

背中ニキビがかゆい

私も背中のニキビが出来やすく、いつも背中をぽりぽりかいていました。その時は背中のニキビとかゆみと乾燥が結びつかず、何となく日々を過ごしていましたが…

実は背中のニキビが出来る原因と、かゆみは同じ原因でした。それが肌の乾燥です。特に冬場は背中がかゆく、ニキビも治らず困っていたのですが、保湿が重要としってからは、背中ニキビケア専用の保湿ジェルで保湿を続けました。背中が潤っていると自然とかゆみも減っていき、背中に手がいく事が少なくなりました。 そうすると次第に背中のニキビが減っていき、気にならなくなってきました。背中のニキビに困っている方は是非保湿を試してみてください。

背中ニキビのかゆみ対策に保湿ジェルを見に行く

かゆい背中のニキビ。かゆいのにニキビがあるから思い切ってかけないし、辛いですよね… 背中のニキビが痒いのには実は理由があります。 ニキビというと皮脂が多く、肌が油ぎった印象があるかもしれませんが、実はニキビが出来て背中が痒い人は背中が乾燥しています。 背中が乾燥しているので、毛穴から余分に皮脂が出て、それが毛穴を塞いで更に乾燥して…という悪循環が起っているのです。 痒みが起っているという事は背中をかく事で、皮膚表面の血液循環を良くしてあげようとするサインです。 皮膚が潤っていると余分な皮脂が出なくなりますし、皮脂が出ない事でニキビの予防にもなります。 かゆい背中のニキビには潤いを。

Copyright © かゆい背中のニキビ|背中の肌荒れ・乾燥対策 All rights reserved